経営学本買取はブックマニアにおまかせください

 ブックマニアでは「経営学」関連の書籍買取を随時実施しています!

 世の中には、「企業」「非営利団体」「学校」と様々な形態の組織が至る所に存在します。そのような組織を運営する際に大変役立つのが「経営学」です。 特に企業経営においては、一寸先は闇であり、今日正解だった事が明日には不正解になるかもしれません。そのような苛酷な環境の中、舵取りをされている経営者の方には「経営学」関連の書籍は強い味方になるに違いありません。 藁をもつかむ思いで手にした一冊の「経営学」の書籍が、明日の活路に結びついたという話は経営者の自伝などでよく目にする事ができます。

 自宅にいながらネット上で「申し込み」「集荷」「査定」までの書籍買取業務を「無料」で完結できる宅配買取業者の「ブックマニア」は、「経営学」関連の書籍買取を強化しています。 「経営学」に関するものであれば、「経営史」から「経営哲学」、「戦略」から「組織開発」といった分野まで幅広いジャンルの書籍を取り扱っています。 送付された商品の査定金額に納得いただけない場合は「無料」で返品するなど、業界でも有数のサービスを提供している「ブックマニア」を是非一度ご利用下さい!

買取実績紹介

買取お申し込み

(タイトル):林原家 同族経営への警鐘
(著者名):林原健
(出版社):日経BP社
(出版年度):2014年

通常価格:274円⇓


特別買取価格:820円


(内容紹介)
「トレハ星人」という自社開発した人工甘味料「トレハロース」を模したキャラクターCMでおなじみだった、岡山のバイオメーカー「林原」。 2011年に会社更生法を申請した同社にスポットを当てた本書は、破綻の背景にあった「同族経営」の闇について元社長である「林原健」が吐露する自伝的経営書です。

 著者である、「林原健」は慶応大学在学中に父親が他界したため「林原」の4代目を継ぐことになります。 日経新聞の「私の履歴書」コーナーに当時最年少で掲載され、同社を牽引し世界的なバイオメーカーへと発展させた立役者です。 しかし、そんな優秀な経営者である著者がなぜつまずいてしまったのか?ページを読み進める手が止まらない内容は必読です。

(買取実績紹介)
 例えば2014年6月における買取実績の一例をご紹介すると、 日経BP社から2014年に出版された【林原家 同族経営への警鐘 】については表紙に目立ったキズがなく、書き込み、汚れなどがない美品であり、かつキャンペーン対象商品であるため、通常「274円」のところを「820円」で買取を実施させていただきました。

 上記の例に漏れず、状態と書籍のタイトルによっては1,000円を超える買取金額をつけるものもございますので、ご不要になった「経営学」関連の書籍があれば一度「ブックマニア」をご利用されてはいかがでしょうか? なお、買取基準金額については書籍の状態、相場状況により変動する場合がございますのでご了承下さい。

具体的取扱いジャンル一覧

企業内学校 企業内教育 企業価値 経営者革命 戦略的知性
ITマネジメント‎ 環境マネジメント‎ 経営学教育‎ 経営学者‎ 経営戦略論
リーダーシップ‎ イノベーション 起業家 企業価値 企業コンプライアンス
企業文化 技術経営 期待理論 事業部制 経営企画
経営工学 経営史 経営資源 経営システム工学 経営戦略
経営組織 経営哲学 経営の三要素 コアコンピタンス 社会起業家
自転車操業 集合天才 商業史 人材 水道哲学
ステークホルダー 成長戦略 先行投資 潜在市場 組織開発

経営学本の買取基準

  お値段が付きやすい/買い取れる商品 お値段が付きにくい/買い取れない商品
参考書
  • 体系的である商品
  • 単価が高い商品
  • 国内に広く流通している商品
  • 改訂版のもの
  • 参考書として有名なもの
  • 非売品
  • 窃盗品
  • 雑誌
  • 国内で流通していない「経営学」関連書
  • ISBNコードのないもの
状態
  • 書き込みが少ない状態
  • 日光による変色があまりない状態
  • ページの欠損がみられない
  • 表紙やケースの付属品がそろっている
  • しみ、カビ、大きな変色、破損、変形、加工があるもの
  • 付属品が無いため、商品の機能を果たさないもの
  • 同一アイテム2点以上お売りいただけません
  • 過度の書き込みがあるもの

ブックマニアはココがすごい

ブックマニアは簡単・スピード買取

本・古本買取のブックマニアは本をダンボールに詰めてスタッフに渡すだけで買取ができます。
面倒な手続きや書類の記入などは一切必要ありません。
15時までなら当日集荷可能で、思い立ってすぐ売ることが可能です。

無料でダンボールプレゼント

「大量に本を売りたいけどダンボールがない!」という方のために梱包用のダンボールを無料でプレゼントしております。
お申込みフォームよりお気軽にお申込み下さいませ。

送料・手数料無料 全国宅配買取

古本買取のブックマニアでは、お客様が商品を送る際の送料、銀行振り込みの際の手数料、査定料などは一切かかりませんので、買取価格が目減りすることはありません。
また全国どこでも自宅まで本を取りに伺います。自宅にいながら本を売って現金化可能です。

買取お申込みはこちら 24時間対応! 梱包キットも無料!

経営学関連書は送るだけの簡単買取!

「経営学」関連書買取のお申し込みはお申込フォームからお申込頂くか、お電話にてお願い致します。

  • 電話番号:0120-222-776
  • 営業時間:10時~19時

売りたい商品をダンボールに詰めて自宅で待つだけ!
送るダンボールがない場合は無料でプレゼント!

ダンボール無料プレゼント

宅配業者がご自宅まで無料で集荷に伺います。
もちろん、ご自身で発送して頂くこともできます。

商品の発送先はこちら

商品到着後、査定を行い、金額をご連絡致します。
買取了承のご連絡をいただければ、24時間以内に入金致します。

経営学関連書とは

「経営学」は、営利、非営利問わず「組織」を運営する際には欠かす事ができない領域です。 従業員数千人規模の巨大企業から、独自の技術を売りに長年存続してきた町の零細企業に至るまで、人の集まりで構成された「小さな社会」を観測し、それをどう運用していくのかを追求する「社会学」に類似した学問ともいえます。 しかし、この小さな社会は観測者であり、統率者でもある「経営者」の考え方や、性格に大きく左右されてしまいます。

 つまり、会社というのは「経営者」の分身であり、そして多くの経営者は口を揃えて「経営は孤独」といいます。 ダイエーを日本有数の小売店に成長させたにもかかわらず、創業者の故中内功氏は晩年「楽しいことは何もなかった」というコメントを残していた事からもその苛酷さについて伺い知る事ができます。 「経営学」の本を読むことで、それでも「経営」を続ける理由について少しでも理解を深める事ができるのではないでしょうか。

 そこで、そのような優秀な経営者の方に必要な本が必要な時に行き渡るために、古本買取の「ブックマニア」はご不要となった「経営学」関連の書籍について買取を強化しています。

 自宅にいながら古本の買取依頼ができる「宅配買取」業界において「ブックマニア」はグループ全体で年間90万点の買取を実施しており、その規模は関西圏のリユース事業で最大手に位置しています。 そして、「ブックマニア」が他社に対して抜きん出ているポイントはその「スピード」です。

「見積」はサイト上の見積ページに、「書籍のISBN」「名前」「メールアドレス」を入力して送信するだけで、1分以内に入力したメールアドレス宛に概算の見積もり金額が送られる業界でも最速の「見積システム」を採用しています。

「査定」については、倉庫にお客様の商品が到着後最短で「1日」、最長でも「1週間以内」に査定を完了する迅速さです。そして、お客様との査定金額の合意がとれた後には最短で「当日中」、最長で「48時間以内」にご指定の口座に入金を行います。

 よく、お客様から「本以外の商品も一緒に買取してもらえるの?」という質問をお受けする事がございます。 「ブックマニア」では、「CD」「DVD」「ブルーレイ」といったメディア媒体についても取り扱っておりますので、それらについても同時に買取可能です。 それ以外の「ブランド品」「パソコン」「スマートフォン」といった商品について買取希望のお客様については、弊社カスタマーサポートセンターへ「Webフォーム」又は「フリーダイヤル」経由で随時質問を承っておりますので、お気軽にご連絡下さい。

「経営学」に関する必要な知識を必要な方にお届けするため、ご不要な書籍をお持ちの際は「ブックマニア」を是非ご利用ください!一冊からでも承っております。

ご相談・お問合わせ
上記に該当しない商品でも買取可能です。お見積り・お問合せからご連絡くださいませ。
買取対象商品のお電話でのお問合せ(フリーダイヤル):0120-222-776

買取お申込みはこちら 24時間対応! 梱包キットも無料!

買取センター
買取センター外観

大阪にある本買取センターには、毎日20名以上の本好きの査定スタッフが勤務し、お客様からお送りいただきました月間50000点を超える商品を1点1点、丁寧に査定しております。

古物商許可証番号

大阪府公安委員会
第621152103424号
GEEKS株式会社