経済学の本買取はブックマニアにおまかせください

 ブックマニアでは「経済学」関連の書籍買取を随時行っています!

 日々ニュースから流れる「為替情報」から、街の「居酒屋」でのお金のやりとりに至るまで「経済学」は生活とは切っても切れない関係です。「経済学」といえばおおまかに国単位で見る「マクロ経済学」や一般消費者、企業活動単位で見る「ミクロ経済学」が有名です。そのような、「経済学」関連の書籍を手にとり、研究やお仕事に取り組まれている方が世の中にはたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。

 そのような方々が、まんべんなく必要とする書籍を入手できるように「経済学」に関連する「不要」となった書籍について「ブックマニア」は買取を実施しております。 「経済学」に関する書籍であれば「計画経済」から「自由競争」、「金融」から「貿易」といったものまでジャンルにこだわらず幅広く取り扱っていますので、ご不要な書籍がございましたら是非一度お気軽にお申し付けください。

買取実績紹介

買取お申し込み

(タイトル):入門経済学
(著者名):伊藤元重
(出版社):日本評論社
(出版年度):2009年

通常価格:347円⇓


特別買取価格:1,040円


(内容紹介)
 なじみのない方が敬遠しがちな、「経済学」の分野において経済理論を分かりやすく解説しながら、現代の経済が抱えている問題を「マクロ」「ミクロ」両方の視点から解釈している初心者にも分かりやすい内容となっています。

 著者である「伊藤元重」は、現東京大学教授でありロチェスター大学のPh.Dを持っている有名経済学者です。「ワールドビジネスサテライト」などの経済番組に出演したり、過去には小渕内閣や森内閣で経済分野の要職を務めるなどその活動の幅は政財界のみならずマスコミにも及んでいます。経済のプロフェッショナルが書いた経済書としておすすめの一冊です。

(買取実績紹介)
 例えば2014年5月における買取実績の一例をご紹介すると、日本評論社から2009年に出版された【統計学が最強の学問である】については表紙に目立ったキズがなく、書き込み、汚れなどがない美品であり、かつキャンペーン対象商品であるため、通常「347円」のところを「1,040円」で買取を実施させていただきました。

 上記の例に漏れず、状態と書籍のタイトルによっては1,000円を超える買取金額をつけるものもございますので、ご不要になった「経済学」関連の書籍があれば一度「ブックマニア」をご利用されてはいかがでしょうか? なお、買取基準金額については書籍の状態、相場状況により変動する場合がございますのでご了承下さい。

具体的取扱いジャンル一覧

医療経済学‎ 経済学の学派‎ 貨幣経済学‎ 金融経済学 計画経済‎
経済学史‎ 経済学者‎ 経済の形態‎ コーポレートファイナンス‎ 社会経済学‎
日本の経済学‎ ビジネス経済学‎ ヘテロドックス経済学‎ マクロ経済学‎ ミクロ経済学‎
企業内貿易 キャッシュ・フロー評価 ゲーム理論 公共事業 国際競争
コモディティ化 資産デフレ 消費市場 政治経済学 ニューエコノミー
バッファ理論 仏教経済学 不確実性 流動資本 労働市場
方向経済学 マイナス成長 変動費用 公的固定資本形成 スペクトル分析
消費生活 メガコンペティション リスク資産 ルイスの転換点 サービス貿易

経済学本の買取基準

  お値段が付きやすい/買い取れる商品 お値段が付きにくい/買い取れない商品
参考書
  • 体系的である商品
  • 単価が高い商品
  • 国内に広く流通している商品
  • 改訂版のもの
  • 参考書として有名なもの
  • 非売品
  • 窃盗品
  • 雑誌
  • 国内で流通していない「経済学」関連書
  • ISBNコードのないもの
状態
  • 書き込みが少ない状態
  • 日光による変色があまりない状態
  • ページの欠損がみられない
  • 表紙やケースの付属品がそろっている
  • しみ、カビ、大きな変色、破損、変形、加工があるもの
  • 付属品が無いため、商品の機能を果たさないもの
  • 同一アイテム2点以上お売りいただけません
  • 過度の書き込みがあるもの

ブックマニアはココがすごい

ブックマニアは簡単・スピード買取

本・古本買取のブックマニアは本をダンボールに詰めてスタッフに渡すだけで買取ができます。
面倒な手続きや書類の記入などは一切必要ありません。
15時までなら当日集荷可能で、思い立ってすぐ売ることが可能です。

無料でダンボールプレゼント

「大量に本を売りたいけどダンボールがない!」という方のために梱包用のダンボールを無料でプレゼントしております。
お申込みフォームよりお気軽にお申込み下さいませ。

送料・手数料無料 全国宅配買取

古本買取のブックマニアでは、お客様が商品を送る際の送料、銀行振り込みの際の手数料、査定料などは一切かかりませんので、買取価格が目減りすることはありません。
また全国どこでも自宅まで本を取りに伺います。自宅にいながら本を売って現金化可能です。

買取お申込みはこちら 24時間対応! 梱包キットも無料!

経済学関連書は送るだけの簡単買取!!

「経済学」関連書買取のお申し込みはお申込フォームからお申込頂くか、お電話にてお願い致します。

  • 電話番号:0120-222-776
  • 営業時間:10時~19時

売りたい商品をダンボールに詰めて自宅で待つだけ!
送るダンボールがない場合は無料でプレゼント!

ダンボール無料プレゼント

宅配業者がご自宅まで無料で集荷に伺います。
もちろん、ご自身で発送して頂くこともできます。

商品の発送先はこちら

商品到着後、査定を行い、金額をご連絡致します。
買取了承のご連絡をいただければ、24時間以内に入金致します。

経済学関連書とは...

「経済学」は世界に存在する資源がいかに生み出され、行き渡るかを研究する学問です。似た分野の「経営学」と混同されがちですが、「経営学」は組織内の構造を研究対象とする事に対して、「経済学」は企業、家計、政府などをひっくるめたもっと大きな枠組を対象にしています。 つまりは、企業で生産されたものがどのような経緯で、一般消費者などの家計に影響し、その行き過ぎた販売方法を規制するために政府が動くといったことも「経済学」が研究する対象の一例となります。

 現代においては「経済学」はそれを専門に研究する「経済学者」を始めとして、金融の分野で企業動向を提出する「アナリスト」から、株式・FXといった投資活動に自宅で専念する「個人投資家」に至るまで規模の大小を問わず「経済学」関連の書籍を片手に日夜奮闘されている方がたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。

 そういった方が必要な書籍を必要な時に手にする事ができるよう、古本買取専門店の「ブックマニア」は読まなくなり不要となった「経済学」関連の書籍を買取しています。自宅にいながら、Webで必要情報を入力するだけで簡単に「申込」「集荷」「査定」を家にいながら「無料」で一連のサービスを行う事ができる 「宅配買取」の業界において「ブックマニア」はトップレベルのサービスを提供しています。

「申し込む前に一度、どれくらいの金額で売れるのか知りたい」という方には、ブックマニアサイト上で「自動見積」サービスを提供しておりますので、書籍についている「ISBN番号」「お名前」「メールアドレス」をご記入いただき送信していただければ、すぐに概算の見積結果をご連絡致します。

 また、取扱商品も「CD」「DVD」「ゲーム」など書籍以外多岐に渡りますので、もし家にある不要なものがおありでしたら、「経済学」関連の書籍と合わせてご依頼下さい。

ご相談・お問合わせ
上記に該当しない商品でも買取可能です。お見積り・お問合せからご連絡くださいませ。
買取対象商品のお電話でのお問合せ(フリーダイヤル):0120-222-776

買取お申込みはこちら 24時間対応! 梱包キットも無料!

買取センター
買取センター外観

大阪にある本買取センターには、毎日20名以上の本好きの査定スタッフが勤務し、お客様からお送りいただきました月間50000点を超える商品を1点1点、丁寧に査定しております。

古物商許可証番号

大阪府公安委員会
第621152103424号
GEEKS株式会社